お知らせ

●お知らせ:2011年度

★11/12/27:12月25日(日)、京都市のサン・ウッド市原A/Rで開催された「サン・ウッド・クリスマス・フィールド大会」に参加しました。京都市の天気予報は降雪でしたが、幸い雪は降らず、気温が低いだけで晴天となりました。競技はマークドとアンマークドが入混じり、ミニ・コースも設定された特設コースで行われました。参加選手は全日本フィールド大会出場者から初心者まで多彩で、グループ内のベテランが初心者に教えながら和気藹々でコースを回る大会でした。競技終了後、焚き火にあたりながら全員が賞品をもらい、散会しました。

★11/12/22:鈴鹿アーチェリー倶楽部では毎月1回「月例記録会」を開催しています。「12月度鈴鹿市記録会」の30m部門に於いて、初心者会員2人が30mで240点を越える点数を記録しました。この2人は2010年9月に開催した「秋季市民アーチェリー教室」を受講してアーチェリーを初められた方々で、1年3ヶ月目での達成です。しかも、我倶楽部所有の長さ29インチもある初心者用の矢を使用しての記録です。2人の今後の成長が楽しみです。

★11/12/12:「鈴鹿アーチェリー倶楽部」がCNS(ケーブル・ネット鈴鹿)の取材を受けました。我倶楽部の活動を紹介してくれるそうです。CNSからディレクター兼カメラマンの男性と、「ケーブル・ガールズ」の一員である女性レポーターがやって来られ、2台のカメラを使い我倶楽部の活動を取材されました。放映は来年1月だそうですが、今から楽しみです。

★11/12/06:今年も年末恒例の「サン・ウッド・クリスマス・フィールド大会」が近付いてきました。この大会は京都のサン・ウッド・アーチェリーがサン・ウッド市原A/Rに特設フィールド・コースを設定し、毎年この季節に開催する大会です。参加希望者は「サン・ウッド・アーチェリー」に申込んで下さい。
◆日  時:12月25日(日)、10:00am集合
◆場  所:サン・ウッド市原A/R(京都市左京区静市市原554)
◆内  容:フィールド12ポスト(マークド:6ポスト+アンマークド:6ポスト)
◆会  費:1500円(全員に豪華景品あり)
◆申込み:075−771−0880 (サン・ウッド・アーチェリー)

★11/12/06:初心者が初心者用弓具で練習中、矢を発射した瞬間にアッパー・リムが破損しました。この初心者用弓具は1993年5月に購入した韓国のコピン社製ですが、既に18年6ヶ月も使用している為、破損原因は長期使用による接着層の耐久劣化に依ると考えられます。この弓具メーカーは既に存在しない為、ハンドルごと廃却せざるを得ないと思っていたのですが、試しに昨年購入したサミック・ポラリス用のリムを取付けてみたところ、締付けボルトのサイズ及びリムの穴位置共同じで、何とピッタリと取付ける事が出来ました。さらにポラリス・リムはフランス製のローランにも取付けられる事が判りました。18年6ヶ月も経った古いハンドルでも、新しいリムに交換して使用出来るとは大変驚くべき事です。

★11/11/30:ヤマハの弓の愛好者が弓を新しく買い換える場合、古いサイトを使用するのであれば、サイト・ベースの締付けビスを交換する必要があります。ヤマハの弓は「メートル・ネジ」が、ホイット等の弓は「インチ・ネジ」が使用されていますので、新しい弓に古いヤマハ用締付けビスをそのまま使ってサイト・ベースを締付けると、ネジのピッチが違う為、サイト・ベースが確実に締付けられず、行射を繰返す内にサイト・ベースが弛んでくる恐れがあります。

★11/11/28:11月27日(日)津市白塚小学校体育館で開催された「三重スポーツ・フェスティバル・アーチェリー競技」に、鈴鹿アーチェリー倶楽部から4名が出場しました。その内の女性3名は、団体戦に「鈴鹿アーチェリー倶楽部チーム」として初出場しました。特にメンバーの一人であるKさんは、昨年の「秋季市民アーチェリー教室」の受講者で、アーチェリーを始めてまだ1年2ヶ月の初心者ですが、今回の競技会で好成績を出し、今後の成長が楽しみです。

★11/11/04:10月30日全日本ターゲット・アーチェリー選手権大会が終わりました。リカーブ男子及び女子の決勝RD.(FITAオリンピックRD.・・・70mのセット制トーナメント戦)上位4名は、予選RD.(FITAシングルRD.)でリカーブ男子は10位から29位の選手、リカーブ女子は10位から16位の選手でした。正に「群雄割拠」の時代です。

★11/10/02:「世界遺産訪問記」の頁に、「南米旅行記」を追加しました。今まで行った海外旅行の中で、一番遠くまで行った旅行です。世界遺産に興味のある方は一度読んでみて下さい。

★11/09/01:暑い夏が漸く終わり、秋の兆しが感じられる今日この頃ですが、いよいよ快適にアーチェリーが楽しめる季節がやって来ます。そこで、鈴鹿市アーチェリー協会主催の「秋季市民アーチェリー教室」を下記内容にて開催します。
初心者の方を対象に、2日間コースでアーチェリー教室を開催しますので、受講希望の方はE-Mailにて連絡して下さい。

◆対 象:三重県在住の方
◆日 時:9月24日(土)及び10月1日(土)、9:00am〜12:00pm
◆場 所:鈴鹿スポーツガーデン多目的広場(場所の地図は「アーチェリーをはじめるには」の頁を見て下さい。)
◆会 費:500円/回
◆申込みE-Mail:suzuakyo@live.jp

★11/08/24:8月20日(土)・21日(日)に「国体東海ブロック大会」が鈴鹿スポーツ・ガーデン・サッカー場第一グラウンドで開催されましたので、会場準備と後片付けに協力しました。会場準備の時は雨は降っていなかったのですが、20日の公開練習前から雨が降り出しました。21日は競技開始前から土砂降りの雨と雷の為、競技は雨の中予定より30分遅れで漸く開始されました。結局一日中雨で、後片付けも雨の中で行いました。雨天が予想された為、会場準備時に的畳にマスキング・シートを被せておいたので、的畳が少し濡れただけで済んだのが救いです。

★11/08/17:京都の「サン・ウッド・アーチェリー」を訪問しました。円高のお陰で、海外から輸入しているアーチェリー用品の価格が全般的に安くなっている事が判りました。アーチェリー本体や用品を購入しようと思っている人には朗報です。
又、「サン・ウッド市原アーチェリー・レンジ」の会員になれば、1回当たりの練習代が大変安くつく事に気付きましたので、「アーチェリーショップ紹介」頁に追記しました。京都市近辺で練習代が安くつくアーチェリー練習場を探している方は、「サン・ウッド市原アーチェリー・レンジ」の会員になる事がお勧めです。

★11/08/08:「アーチェリーショップ紹介」頁を更新しました。「サン・ウッド・アーチェリー」の情報の一部が古くなったので、最新の情報に更新しました。

★11/08/04:動画サイトの「You」Tube」でアーチェリーの世界選手権大会やワールドカップのトーナメントの各対戦を観る事が出来ますが、その方法が判らない方の為に、見る方法を説明します。一度試してみて下さい。
@Internetの検索窓に「You Tube」と入力し、「You Tube」のH/Pを呼び出す。
A「You Tube」内の検索窓に下記の様に入力する。下記の文字をCopyして、貼付けても構いません。
A.世界選手権の場合・・・・・・「world archery championships 2011 recurve uncut」
B.ワールド・カップの場合・・・「archery world cup 2011 recurve uncut」
B表示された各対戦から、自分の観たい対戦を左Clickする。
C観たい対戦の動画が表示されたら、動画の下側一番右にある四方向矢印を左Clickすると、「全画面表示」となります。
上記はあくまでも例文ですので、自分で見たい文字を入力して検索して下さい。

★11/08/02:「世界遺産訪問記」に「ベトカン旅行記」を追加しました。VietnamはVietnam戦争、Cambodiaは内戦が何年間も続いた為、この両国は今でも戦争の犠牲者や傷跡があちこちに残っている事が、行って見て初めて体験出来、学ぶ事が出来ました。

★11/07/26:「世界遺産訪問記」の頁を追加しました。昔から海外の世界遺産、特に遺跡を訪ねる旅に行きたいと思っていましたが、漸く幾つかの海外の世界遺産を訪ねる旅へ行く事が出来る身分になりました。まず「西安旅行記」と「北京旅行記」の2編を掲載しました。海外旅行や世界遺産に興味のある方は一度読んでみて下さい。

★11/07/24:「世界選手権大会」が終わりましたが、その競技の様子は「You Tube」で観る事が出来ます。世界選手権大会だけでなく、「World Cup」を見る事も出来ます。今までTVで放映されるアーチェリー大会といえば、オリンピックだけで、しかもほんの一部の部門に限られていました。しかしYou Tubeでは見たい部門の準決勝から決勝までの各対戦をノーカットで観る事が出来ます。Internetの発達は、アーチェリー界にとって大きな恩恵となりました。

★11/07/06:7月4日(月)から世界選手権大会がItalyのTrinoで始まりました。この大会に日本代表選手として、男女各3名の選手が出場しています。注目は女子の早川姉妹です。姉の早川浪さんは北京Olympicで6位、妹の早川漣さんは今年のWorld Cup第2戦で4位に入賞していますので、この大会での活躍が期待されます。母親が日本人と結婚した関係で、韓国から日本に帰化した選手ですが、昔の百済の様に、韓国の高度な技術を日本のArcherに伝えていってほしいものです。

★11/06/21:6月19日(日)サン・ウッド市原A/Rにて開催された「サン・ウッド:クラブ対抗的紙争奪戦」に参加しました。50+30m団体戦で各クラブ上位3名の合計点で順位を競います。優勝したのは男子が「京都学園大学Team」、女子が「滋賀大学Team」でした。サン・ウッド・アーチェリーの社会人クラブ「葵A/C」は2位でした。やはり毎日練習している大学生Teamは、団体戦は強いです。

★11/06/11:「第44回全日本社会人ターゲット選手権大会」が6月4日(土)と5日(日)に伊勢市の三重県営「サン・アリーナ」で開催されましたが、三重県ア協からの要請に依り、準備から後片付けまでお手伝いをしました。3日(金)8:15amから鈴鹿スポーツガーデンの倉庫に保管されている的畳約130枚、四脚的台42脚等をトラック2台に積載し、「サン・アリーナ」まで運搬し、設営。続いてテント12張りを組立てたら、6:00pmを過ぎていました。そして5日(日)競技会終了後、撤収作業を行いました。最も人手の必要な鈴鹿スポーツガーデンでの的畳と四脚的台の収納作業に何人協力してくれるかが心配でしたが、約30名も協力してくれ、収納作業は約1時間ほどで終了し、7:10pm頃解散となりました。三重県ア協の競技人口は他県に比べて多くないのに、この様な大イベントに最後まで協力してくれる人がこんなに大勢いたとは心強い限りです。

★11/05/21:「小型四脚的台」を製作しました。現在多目的広場で使用している1号は1畳用ですが、今回製作した2号は半畳用です。的台脚部が折畳めるだけでなく、1号より横幅が狭いので、コンパクト・ミニバンに積載して運搬出来ます。

★11/04/04:京都のサン・ウッド市原A/Rで開催された「市原トーナメント大会」に参加しました。この大会は「新セット・システム」を体験する目的で開催されました。50m×36射で予選RD.を行い、決勝RD.を「新セット・システム」でトーナメント戦を行いました。簡易的なルールで1セット×3射の3セット戦で行われましたが、1射の重みを体験する良い機会となりました。

★11/03/26:今冬は鈴鹿スポーツガーデン多目的広場で迎える初めての冬の練習を経験しました。冬の多目的広場は北風が強く、昨年暮れに的畳が的台ごと前倒しになるという問題が発生した為、風対策が必要なことが判りました。それ以来、毎回ロープ止め金具とロープで的畳と的台を固定する風対策を実施し、問題は解決しました。
しかし、今日の練習会では、初心者用の的畳だけ風対策をしていなかった為、突風で矢の刺さった畳が突然前倒しで落下しました。しかし、幸運な事に畳が一回転して着地し、刺さった矢は無事でした。油断禁物です。

★11/02/15:2月13日(日)に開催された「サンウッド2月度記録会」に参加しました。午前中の50mは雪が降り、昼食後の30mは霰が降るという悪天候にも拘らず、参加者全員完射しました。市原A/Rは上賀茂よりさらに北にある為、京都市内より寒いのですが、常に焚き火があるので暖をとれるのが救いです。

★11/02/08:寒い冬が漸く終わり、春の兆しが感じられる今日この頃ですが、いよいよアーチェリーの季節となりました。
そこで、【市民アーチェリー教室】を鈴鹿スポーツガーデンで開催します。今回は2日間に渡って教室を行います。受講希望の方はE-Mailにて連絡して下さい。

◆対 象:三重県在住の方
◆日 時:3月5日(土)及び3月12日(土)、9:00am〜12:00pm
◆場 所:鈴鹿スポーツガーデン多目的広場
◆会 費:500円/回
◆申込みE-Mail:suzuakyo@live.jp


戻る